PR

242回目のジェネカフェ珈琲豆焙煎(プレミックス)&グリーンコーヒーストア6回目の購入

記事内に広告が含まれています。

グリーンコーヒーストアで6回目の購入です。
今回は、2月1日に発売された「バレンタインブレンド 3銘柄セット」にしました。

3種類のコーヒーのセットです。
1番と3番は先日も購入したものです。
セール価格で1,388円安くてお買い得でした。

  1. 【ウォッシュド】ワイカン ウエウエテナンゴ (Guatemala) (21298)
  2. 【イエローハニー】セロ サンルイス マイクロミル フィンカ プリンシペ アスル SL28 イエローハニー(Costa Rica) (19423)
  3. 【ウォッシュド】 リマコーヒー FLO ID 34573 FTO ノルテ (Peru) (18140)

今回の「バレンタインブレンド 3銘柄セット」のおすすめ焙煎方法は、
3種のブレンドです。

珈琲の焙煎ブレンドは、プレミックスとアフターミックスとあるそうです。
プレミックスは、焙煎前に混合します。
アフターミックスは、焙煎後に混合します。

プレミックスは、少量の場合にプロも行うと聞いていました。
簡単で焙煎度合いが均一になり便利です。

今回は、3種類の豆をプレミックスで焙煎しました。
もちろん初めてです。

3種類を各80g合わせて焙煎開始です。
いつものように景気よく回っています。

出来上がりました。

焙煎後1日経っていただきました。
思った以上に美味しいブレンドが出来あがりました。
プレミックスはただのズボラな焙煎でないことがわかりました。

コメント